• World-Word-翻訳

  • プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2013/03/26(Tue)

ヨルダン人はお寿司がお好き!

3月26日23時(日本時間)に、サッカー W杯アジア最終予選
日本×ヨルダン戦がヨルダンの首都・アンマンでキックオフ
itn Open!”編集スタッフの身内が、カタールのドーハで行われた
カナダとの親善試合から、気を取り直してアンマンへ向かったとの連絡が入ったので、
ひときわヨルダン戦に熱がシフトしています。
アンマンは標高1000mの高地にありますが、選手のみなさんにはいかがでしょうか。

1322942476_06366f36a2 amman
Amman, Photo by Argenberg

ヨルダン・ハシェミット王国については“itn Open!”No.5に、
駐日大使のインタビューを掲載しています。
大使のお話によれば、アンマンには日本食レストランが急速に増えていて、
ヨルダンの富裕層にとっては、今や
お寿司 や刺身を食べるのはライフスタイルになっているのだそうです。

5-130-131-2.jpg


ヨルダンといえば、ヨルダン川と死海が、古くから語られているところです。
この周辺は、紀元前(BC)8000年紀、つまり旧石器と新石器のあいだ、
中石器時代には農業が営まれていたといいます。
そして、歴史にひときわ光彩を放つのは、
世界遺産のペトラ遺跡として知られるナバテア王国の繁栄 でしょう。
ナバテア王国の最盛期はBC2世紀ごろで、人口は20万人と推測されています。
BC1世紀ごろにシリアのダマスクスからイスラエル南部の砂漠地方に勢力をのばし、
メソポタミアから地中海までの隊商路を掌握して、
シルクロードの要所として繁栄したのだといいます。

5151132427_0a3b85da2d petra
Petra, Photo by Ana Paula Hirama

日本の人々にとって、ヨルダンがぐっと身近に感じられたのは、
映画「アラビアのロレンス」が人気を集めたころではないでしょうか。
1962年作のイギリス映画「アラビアのロレンス」のモデルになった
T・E ロレンスはイギリス人 です。第一次世界大戦後の1919年に、
ヨルダンがイギリスの委任統治領パレスチナに組み入れられ、
1923年にトランスヨルダン王国が成立しますが、
当時イギリス側の代表者だったのがT・E ロレンスです。

史実の客観的な解釈の点で後に物議をかもした作品ですが、
映画としては数々の賞を獲得した大作で、スクリーンも場面のスケールも破格 でした。
湿潤な温帯性気候の中に暮らし、海外旅行など庶民には縁のなかった当時の日本人が、
果てしない不毛の砂漠 で繰り広げられる紛争を目の当たりにしたのは、
大きな衝撃だったにちがいありません。
そして今も、ヨルダン川と死海の西側には平穏な日々は少ないようです。

さてさて、彼の地の最終予選の一戦は、いかに?

6451850837_fb5948d925 dead sea
Dead Sea, Photo by israeltourism



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : スタッフの話、裏話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/03/08(Fri)

世界の祭り、3~4月

祭りを見れば、地域の歴史や文化も見えてくる
3月・4月に世界の各地で行われる祭りの情報をお届けします。


ニュピ(Nyepi)
3月12日●インドネシア、バリ

16世紀以前からバリ島で用いられてきたサカ暦の新年にあたり、
外出、労働、灯火使用、殺生が一切禁じられるため、「静寂の日」とも呼ばれます。
この禁止事項は、バリ・ヒンドゥー教徒だけでなく、
バリ島にいるすべての人々、外国人観光客にも適用されます。

ニュピを迎える儀式は3日前、ヒンドゥー教徒が隊列を作って海辺へ向かい、
御神体や祭器を清める「ムラスティ」から始まります。
前日には、悪魔によって生活を妨げられないよう、人々は「オゴオゴ」と呼ばれる
人形(悪魔の化身)を引き回して町中を練り歩き、町を清めます。

2349545018_f72a5282bf.jpg

2345643678_4c7db5207c.jpg
Photo by mattspong


セント・パトリックス・フェスティバル(St. Patrick's Festival)
3月14~18日●アイルランド

3月17日は聖パトリックの祝日(St Patrick's Day)、
アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日です。
アイルランドではクリスマスより盛り上がるイベントだそう。
人々は国花であるシャムロックや緑色のものを身につけて祝います。

メイン・イベントは各都市で行われる大パレードで、
なかでも約50万人が集まるダブリンのパレードがよく知られています。
国内外から訪れるパレードの参加者だけでも4000人以上。
パーネル・スクエアから聖パトリック大聖堂まで、約3時間かけて練り歩きます。

5534297761_992c8bfe98.jpg
Photo by infomatique

3043701110_1c297f6faa.jpg
Photo by Allen's VISION

6808463445_8a26c717d7.jpg
Photo by mbsz


サン・ホセの火祭り(Fallas de San Jose)
3月14~19日●スペイン、バレンシア

スペイン三大祭のひとつ。「ファヤ」と呼ばれる張り子人形が
大小合わせて600ほど登場し、バレンシアの街の広場や通りを飾りますが、
最終日・19日のサン・ホセの夜に、すべて焼き払われてしまいます。

サン・ホセとはスペイン語で聖ヨセフ、イエス・キリストの父親のことで、
職業が大工だったことから大工職人の守護聖人として崇められています。
サン・ホセの日に古い材木を集めて焚き火をしたことが祭りの始まりだとか。
期間中は爆竹ショーや花火大会、華やかな献花パレードなども行われ、
この祭りが終わるとバレンシアに春が訪れると言われています。

4438796128_ce25028d93.jpg

4438778222_075e96f059.jpg
Photo by Isacar Marín

5553625763_1031927779.jpg
Photo by by hermenpaca


ホーリー(Holi)
3月27日●インド

ヒンドゥー暦の12月の満月の日に行われる、ヒンドゥー教の春祭り。
人々が色粉を塗り合い、色水を掛け合って、春の到来を祝います。
もともとは作物の豊穣を祈願する祭りでしたが、
各地の悪魔払いの伝説が混ざって現在の形になったそうです。
カシミール地方の伝承で、この日に人家に押し入る悪魔を追い払うために
泥や汚物を投げつけたのが、色粉や色水を掛け合う由来とされます。

特に北インドで盛大に行われ、バラナシのホーリーは過激と言われます。
色粉を塗り合ったあとは「ハッピー・ホーリー」と言って抱き合いましょう。

5513233038_4ca35d8d77.jpg
Photo by No Lands Too Foreign

5590575948_806ed683d7.jpg
Photo by rachel in wonderland


ソンクラーン(Songkran)
4月13~15日●タイ

タイの正月にあたり、もともと仏像や仏塔、年長者や僧侶に水を掛けて
お清めをする風習があります。この儀式は現在も行われていますが、
近年はそれが転じて、街中で通行人同士が水を掛け合って楽しむ
水掛け祭りとしても知られるようになりました。
タイでは最も暑いこの時期に水を掛け合うのは、
次の耕作期に十分な雨が降るように、という願いも込められているそうです。

バンコクでは、外国人観光客も多いカオサン通りで行われる、
水鉄砲やバケツ、ホースなどを使った壮絶な水掛け合戦が有名です。

4333756839_5a408d7f57.jpg
by Mark Lehmkuhler

6930614972_fedc0363c2.jpg
by fabulousfabs

4527598597_1ab65fc6f1.jpg
by richardmichaelshaw


春祭り(Feria de Abril)
4月16~21日●スペイン、セビリア

スペイン三大祭のひとつ。フラメンコ衣装で着飾った人々でにぎわいます。
会場内に1000を超える「カセタ」(祭り小屋)が並び、その中で
食事やお酒、セビジャーナスと呼ばれる民族舞踊を楽しみます。
カセタはほとんどが企業や仲間内で所有するプライベートなものですが、
誰でも入場できる公営のものも用意されています。

19世紀半ばに始まった、牛や馬、羊などの家畜の見本市がその起源。
会場内を馬車や馬に乗って移動するのも、このお祭りならでは。
春祭りにあわせて闘牛も行われ、スペインの一流闘牛士が集まります。

3506539795_e874374909.jpg

2479515725_0dd839f01d.jpg

4549016363_e4185a7521.jpg
by Rafael Gomez-http://micamara.es/


ヴァルプルギスの夜(Walpurgisnacht)
4月30日●ドイツ

古代ケルトの春の祭りが発祥とされ、中欧や北欧で広く行われている行事。
国や地域によって風習は異なりますが、春の訪れを祝う祭りの前夜であり、
名は、5月1日がその祝日である聖ヴァルプルガにちなみます。

ドイツでは魔女の夜(Hexennacht)とも呼ばれ、伝承によると
ドイツ北部のブロッケン山に魔女が集い、宴会を行う夜にあたります。
ゲーテのファウストで「ヴァルプルギスの夜」として描かれて有名になり、
この伝承にちなんで、ブロッケン山の周辺各地で開催されます。
街の広場ではかがり火が焚かれ、魔女姿の人々も集まって歌い踊ります。

5673824228_5f9a7d3629.jpg

7129745659_e73d2d7a65.jpg

7131470619_afae4d62e3.jpg
by Michael Panse



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/03/06(Wed)

釈迦の大涅槃に駆けつけた猫

ふうわりとした春風 に誘われて、住宅街入口の小さな橋のたもとを訪れた。
「やあ、やあ、お久しぶり。いい気分ですねぇ」
ゴロニャ~ンと、ニャン太が寝返りをうって、両手・両脚を思いっきり伸ばした。

ニャン太は、この橋のたもとに集まっているソーシャル猫 の会長だ。
そんじょそこらの人間どもの会長より、よっぽど人格? いや猫格? が高い。
なにしろ数人の定期食糧提供者(近くのおばさん)からいただく食糧を、実にうまく配分する。
まず、小さな子や気の弱い痩せっぽちたちを、食糧の近くへ呼び寄せる。
そして、すかさず彼らを押しのけて割り込もうとする風体卑しい外郭団体を、
ブオーッ!というすさまじい鼻息と、ギョロリとむいた両目の睨みで追い払う。
自分は、小さな子や気の弱い痩せっぽちたちが、ガツガツ食べるのを、
目を細めて見ている。が、
筆者のようなフリーの食糧提供者が通りかかって「ニャン太」と声をかけると、
さっそく飛び起き、足元にすりよってゴロニャ~ン、すりすり、ゴロニャ~ンと
営業にいそしむ。「ハイハイお待ちを!」と、食糧調達に走らせる絶妙な営業力なのだ。

春風に和毛(にこげ)をなびかせて、ゴロニャ~ンするニャン太は赤トラである。
ふと、京都・東福寺の大涅槃図(だいねはんず)が目の前に広がった。
3月14~16日の東福寺涅槃会で公開される大涅槃図には、
赤トラとおぼしき猫が描かれ、釈迦の入滅を悲しんでいる。
縦12m、横6mの大作は、室町時代の作品だそうです。


「大涅槃」というけれど、涅槃とは
消滅してしまうことで、釈迦の入滅、つまり釈迦の死を意味します。
釈迦の最後の言葉は「さあ、修行僧たちよ。お前たちに告げよう、
『もろもろの事象は過ぎ去るものである。怠ることなく修行を完成なさい』と。」

(『ブッダ最後の旅』中村 元訳 岩波文庫 *底本は「大パリニッバーナ経」パーリ語本)

釈迦は、デリーの東南、バナラシ(ベナレス)の北150㎞にある
クシナーラー(クシナガラ)で、紀元前386年(同383年、同483年の説も)の
陰暦2月15日に入滅されたのだと、伝わっています。

仏涅槃図が描かれ、寺院内に掲げられるようになったのは平安時代からで、
平安後期、応徳3(1086)年に描かれた、高野山金剛峯寺の「国宝 仏涅槃図」が
最古のものといわれています。
鎌倉・室町期には、仏涅槃図は宗派を問わず多くの寺院に備えられ、
釈迦入滅の日に、仏涅槃図を掲げて供養する涅槃会が盛んに催されたようです。
仏涅槃図には、寺院ごとにジャータカ(釈迦の前世物語)に登場する
ウサギ、牛、鹿、馬、豚、象、犬、猿、オウム、カラス、蚊、蛇など、
また、釈迦の母が投げた薬袋が木の枝に引っかかってしまった描写とか、
ご当地のならではの鯨やタコ などの特産品? を描き込んだものもあります。
となると、絵の解釈が必要になり? 熊野比丘尼(びくに)と呼ばれた
遊行尼たちによって鳴りもの入りで絵解きが行われるようになった。
絵解きは、今日も(パンフレットなどで)継承されています。

2828709753_19f9e11313 ヒンズー寺院の猫
インドのヒンズー寺院の猫
by samirluther

3518366932_47cdf012d9 ライオンインド
インド・グジャラートのライオン
by www.beontheroad.com

高野山金剛峯寺の仏涅槃図に描かれている動物は、
たてがみのあるライオンです!
今日なら、ライオンは動物園で見られますし、写真もあります。
しかし平安時代の後期に描かれたライオンが、なかなかリアルなのです。
象の場合は、タイあたりから中国南部経由で中国へ輸入も可能だったでしょう。
しかしライオンとなると……。
ローマ帝国はコロッセオで闘技に使用するライオンを
インドとアフリカから大量に輸入していたそうですが、日本はどうでしょう。
ライオンはネコ科の動物ですが、
滋賀県守山市にある東光寺の涅槃図に描かれているのは三毛猫。
京都・東福寺の猫ともども、いろいろといわれがあるそうです。

しかし、干支に猫が入っていなかったり、鍋島の猫騒動、有馬の猫騒動などの
化け猫話や、猫下ろし、猫かぶり、猫かわいがり、猫背、猫綱、猫面、猫なで声、
猫に小判……と、どうも日本文化における猫の地位は極めて低い ような気がします。

東福寺や東光寺の大涅槃図に猫が描かれているのは、
さすが「一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)」と、
万物平等を説く仏教らしい発想 ではありませんか! と、
itn Open!”専任キャラクター猫のプンちゃんが、ひとりごとを言っています。


2-033.jpg
東福寺の情報は
itn Open!”No.1に掲載しています


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : プンの仲間&世界のにゃんこ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/03/01(Fri)

イベント情報―2013年3月

新年度へ向けて、花のつぼみも期待もふくらみますが
3.11を刻む季節でもあります。各地で開催されるイベントのなかでも、
自然やECOにまつわるもの、Internationalなもの、
itn Open!”各号で紹介している施設の催しなどをご紹介します。


倉敷春宵あかり
岡山県倉敷市●3月1~24日
3月23・24日をメイン開催日に、
倉敷美観地区をぼんぼりや提灯などでライトアップ。
3月9日開催の「絆あかり」では、東日本大震災の被災地復興と
絆の大切さを思い、倉敷川沿いでキャンドルを灯すそうです。


別府八湯 湯けむり、あかりのまつり
大分県別府市●3月1日~4月7日
鉄輪温泉一帯の各所で立ちのぼる湯けむりや
ミシュランのガイドブックで三ツ星に選ばれた竹瓦温泉をライトアップ。
4月1~7日は別府八湯温泉まつり、4月6日には扇山火まつりが開催されます。

ougiyama01.jpg
扇山火まつり


初心者のための上方伝統芸能ナイト
大阪府大阪市●3月2・16・30日
itn Open!”No.6でも紹介した山本能楽堂で、能や狂言、文楽、落語などの
上方伝統芸能が楽しめる定期公演です(4カ国語の資料あり)。
16・30日は「英語で上方伝統芸能ナイト」と題し、英語落語や英語講談も披露。

6-106-107-2_20130301141252.jpg


京都・東山花灯路
京都府京都市●3月8~17日
青蓮院から清水寺まで約5㎞の散策路を、
京焼や清水焼、北山杉や竹などを使った露地行灯と生け花で艶やかに演出。
周辺の寺社で特別拝観やライトアップが行われるほか、
円山公園などでイベントも開催されます。

3362141079_d0453a90d3.jpg
Photo by yousuke_orenikki


大阪アジアン映画祭
大阪府大阪市●3月8~17日
テーマは「大阪発。日本全国、そしてアジアへ!」。
日本公開未定の最新作などアジア映画の上映、
大阪の映画関係者や映画ファンが選んだ作品の表彰・上映などが行われます。


びわ湖開き
滋賀県大津市●3月9日
湖上安全を祈念するとともに環境保全を呼びかける、
琵琶湖に春を告げる恒例行事。
1日船長による鍵の投下や観光船による湖上パレードが開催されます。


伝統産業の日2013~和のある暮らし~
京都府京都市●3月9~20日
京都市では春分の日を「伝統産業の日」として、
市内各地で着物や工芸品に関するさまざまなイベントを実施。
着物姿で出かけると、うれしい特典もあるそうです。


0310 原発ゼロ☆大行動
東京都千代田区●3月10日
福島第一原発事故から丸2年。日比谷公園野外音楽堂での集会のあと、
国会議事堂前までデモ、永田町・霞が関一帯での抗議を行います。

7668644454_7f20ce68bd.jpg
Photo by jetalone

311 東日本大震災 市民のつどい「Peace On Earth」
東京都千代田区●3月10~11日
あの日から2年。「ここから“未来への村”をつくる」ために日比谷公園で開かれます。
ゲストによるトークやライブ、NPO市民グループやNGO団体のアピールもあり、
3月11日14時46分には追悼の黙祷が捧げられます。


倉敷音楽祭
岡山県倉敷市●3月10~20日
日本各地の特色ある芸能文化を紹介するイベント。
「地域間文化交流」をテーマに、今回の交流地域である北海道の芸能・
アイヌの民族音楽、江差追分、YOSAKOIソーランを特集するほか、
屋台村や町並みコンサートなども催されます。


若草山山開き記念 鹿せんべいとばし大会
奈良県奈良市●3月16・17・20日
約20cmの特製鹿せんべいを飛ばして、その飛距離を競います。
最長記録は60m超! 優勝者には鹿の角トロフィーを贈呈。
大和平野が一望できる若草山の山開きは3月17日です。


しまなみ縦走2013
広島県尾道市~愛媛県今治市●3月23~24日
瀬戸内しまなみ海道を徒歩または自転車で縦走します。
約70kmの自転車歩行者道に16カ所のチェックポイントが設置され、
完走すると完走証と記念品がもらえます。

3-104-105-2_20130301141249.jpg
itn Open!”No.3では、
自転車を利用したガイドツアーやイベントを開催する
シクロツーリズムしまなみの取り組みを紹介しました


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : イベント情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/02/26(Tue)

ニースの花祭り

サントロペ、カンヌ、ニース、モナコ……。
フランス の地中海に面したコート・ダジュール(紺碧海岸)は一年中美しいが、
とりわけ時期を選ぶなら今、早春でしょう。
2月15日~3月6日はニースの花祭り。日本はもとより世界中から観光客が押し寄せます。

1069865740_49084dedf5 nice
ニース
Photo by karenandkerry

1184525947_cd823260a5 monaco
モナコ
Photo by lgpueyo

見ものの第一は、花祭りならではのフラワーパレード
ネグレスコ・ホテルをはじめ、バロック調の宮殿を思わせるたたずまいのホテルが並ぶ
海岸に面したプロムナード・デ・ザングレ(Promenade des Anglais)を、
地中海沿岸特有の青空を背景に、どこからこんなに集めたのだろうと驚くばかりの、
多種多様な花々をあふれるばかり積み上げた花自動車が、各国自慢の美女たちを乗せて、
次から次へ繰り出し、通り過ぎていく。素晴らしい美迫力です。

歓声と感動に埋もれて   十数年前とちょっと違う……。
記憶の画像をたぐって照合してみると、どうやら満載の花の量が減っているようなのです。
EUの経済事情を反映しているのか? 観光状況の変容なのか?
国際観光情報誌の編集者としては、追求してみたいところです。
パンフレットを開いて見ると、
CARNIVAL PARADE /FLOWER PARADE/PARADE of LIGHTS
なんと、3部構成になっているではありませんか!
十数年前には、PARADE of LIGHTS はありませんでした。

伝統的な世界の観光保養地ニースも、花よりアニメ&エレキの時代ですね。
時代の変遷といえば、CARNIVAL PARADE の山車の上で動く人形?たちにビックリ
もちろん伝統的な西欧童話のキャラクターたちも大勢登場しますが、
ウルトラマンらしきキャラクターが活躍。
これは、日本人観光客へのサービスなのでしょうか、
日本アニメの国際的な人気に便乗してのことでしょうか。
おそらく両方にちがいありません。ともあれ、結構、結構です。
PARADE of LIGHTSは、最新のハイテクを駆使してダイナミックに光の芸術を披露。

ギリシャ、ローマ、イスパーニャ、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、
エジプト、シリア、トルコ、マケドニア……
紀元前3000年代から花ひらいた地中海回廊文化の美の女神
アフロディーテ(ヴィーナス)は、バラやユリなど百花とともに
オプト・エレクトロニクスとアニメに、その座を奪われてしまったのでしょうか。

そうだ、ニースの花市場へ行って、アフロディーテを見つけてみよう!

4550699424_0fb470c60c.jpg
Photo by rosemarydukelow

ニースの花祭りについては、こちらのブログもご覧ください!


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 観光情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/02/18(Mon)

軽井沢のフランス料理

グルメ雑誌やTVのグルメ番組が氾濫し、おいしいものが押し寄せてくる
芸能人、作家、評論家、タレント、有名人おすすめの料理と店と宿が目白押し。
さすが、それぞれにおいしい。
仕事がら“itn Open!”のスタッフも、ずいぶん身分不相応な口福にあずかった。
とてもうれしく、ありがたいことだ。

味覚というものは、不思議なことに、明確に整理された記憶として残らない。
ただ、これは真の味だな、という表現しにくい感覚として残る。
シェフだったり、板前だったり、
料理人の思いのこもった料理には、どことなく人間くさい香りがただよう。

素材とうつろう季節の微妙な変化、その場の雰囲気が
踊るように、流れるように、ひたひたとすべりこむように、何気なく広がるのがいい。
星野リゾート、軽井沢のホテルブレストンコートの料理は心地よい。
何も押し付けない。奇をてらわない。豪勢な素材を見せつけることもない。
これ見よがしに技術を並べたてない。
いわばあっけらかんとした爽やかさが、軽井沢の陽光 と風と木々のそよぎを感じさせる。
爽やかさの中で、素材(食材)が、その素性のよさをくったくなくのびのびと広げている。
ふと、浜田統之(はまだのりゆき)さんという総料理長とそのスタッフたちの
顔、顔、顔が、素材の味わいと姿に重なってくる。
いい、心地よい、おいしい料理だな、と思う。


浜田統之さんが、この度、フランス料理のオリンピック
「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」で世界第3位
銅メダルを獲得されたそうだ。
くったくのない日本らしさを、存分に発揮されたのだろう。

五大陸での買い物2convert_20130218165705

表彰式convert_20130218165810


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : スタッフの話、裏話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/02/13(Wed)

甘い! 寒じめほうれん草

「これ、あったのよ!」
スーパーマーケットの朝市から戻った祖母の顔が輝いていた。
ポリ袋入りの「寒じめちぢみほうれん草」を両手に持って。
「このごろのホウレンソウ は見た目からして、おいしくなさそう」だと彼女は言う。
「私たちが子どものころのほうれん草といえば、白い霜の下で、
畑地にへばりつくように葉っぱを広げて……、
濃い緑色の葉っぱが霜やけで赤黄色になっているのに、
中の方はきれいな緑色と黄緑色で。とっても甘くて、おいしかったのよ

袋には
【冬季限定 自然路地栽培】
【とてもデリケートなほうれん草です。さっとゆでるのがポイントです】
と、書かれている。

「若い奥さんがね、普通のホウレンソウを片手に持って、
この袋の文句をじっと読んでいたの。そして私が2袋をカゴへ入れたら、
寒じめの袋を放り出して、普通のホウレンソウの袋をカゴに入れたの。
どんな基準で選ぶのかしらね

「寒じめちぢみほうれん草」を食卓に広げてみた。
たしかに、一年中スーパーマーケットで売られている
一般的なホウレンソウとはかなり見た目が違う。その気になって見ていると、
一般的なホウレンソウはスタイリッシュ、
寒じめちぢみほうれん草は、野暮ったい健康優良児のようだ。

IMG_4662-2_convert_20130213142702.jpg

食いしん坊の私は、すぐさま寒じめちぢみほうれん草をさっとゆで、
冷水から葉っぱを1枚取り上げてパクリ。
なんとふくよかな口触り! 甘い!
「甘いは旨い」という、いつかどこかの広告コピーが頭に浮かんだ。
しっかりと肉厚でいて、舌の上でとろける。
口の中に広がったのは、大地の熱気とあふれる大地の滋味。

この味わいは、なんだろう。
ふと、妙なことがまた、頭に浮かんだ。
いつか、タケノコ好きの著名な御姫様小説の作家が新聞のエッセーかなにかで、
タケノコは水と繊維だけで栄養はないがおいしいから好きだ云々と。
タケノコが水と繊維だけなら、パンダ はなんであんなに大きくなれるんだ?
タケノコにはアミノ酸がいっぱいあるから、おいしいし、栄養豊富なのだ。

そして今、その昔に流行った「ホウレンソウを食べてポパイになろう」という言葉が
妙に気になりだした。
葉酸と鉄分、ビタミンA・B9・K、βカロテンが豊富なことはもちろんだが、
なんと100gあたり2.86gのタンパク質を含んでいることには驚いた。
ポパイといえば、怪力の筋肉マン。
あんな葉っぱを食べて筋肉なんて!? という、疑いは知識不足でした。

「寒じめ」という低温ストレスによって、
ほうれん草のもつ糖度やビタミンC・E、βカロテンの量が増すのだそうです。
ほう、祖母の舌は大したものだ、と感心してしまいました。



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 季節の小話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2013/02/01(Fri)

イベント情報―2013年2月

大雪に見舞われている地域もありますが、まもなく立春を迎えます。
ウィンターシーズンの最後を飾る祭りや春の訪れを告げる行事など、
季節の変わり目にふさわしいイベントがもりだくさん。
そのなかでも、自然やECOにまつわるもの、Internationalなもの、
itn Open!”各号で紹介している施設の催しなどをご紹介します。


鹿寄せ
奈良県奈良市●2月1日~3月17日
奈良公園飛火野で毎日(月曜を除く)10:00からホルンが吹かれ、
鹿が集まってくるようすが見学できます。
2月3・10・17・24日には、「鹿寄せと東大寺」も開催。
「鹿寄せ」の見学後、ボランティアガイドと一緒に東大寺境内をめぐります。

5428220514_b753801d3c.jpg
Photo by Sekikos


京あるき in 東京 2013~恋する京都ウィークス~
東京都中央区●2月4~20日
京都にゆかりのある161の企業・団体・大学が参画し、
東京駅周辺を中心に、都内各会場で京都の魅力を多彩に紹介。
京都の大学による講座をはじめ、京町家のセミナーや
京の老舗めぐりなど、盛りだくさんの内容です。


さっぽろ雪まつり
北海道札幌市●2月5~11日
大通公園、すすきの、つどーむの3カ所の会場で、216基の雪氷像が造られます。
国際雪像コンクール参加作品や大雪像は大通公園会場、氷彫刻はすすきので展示。
つどーむでは雪のすべり台やスノーラフトなどで遊べます。

6856191139_c9b8d64d47.jpg
Photo by nazzen


知床ファンタジア2013
北海道斜里町●2月5日~3月12日
音響とレーザーでオーロラを再現する「オーロラファンタジー」を中心に、
流氷の展示や知床流氷太鼓、オーロラウェディングなどを開催。


小樽雪あかりの路
北海道小樽市●2月8~17日
市内各所で雪とキャンドルを使った灯りの演出が見られます。
浮き玉キャンドルが美しい運河会場、
スノートンネルや滑り台のある手宮線会場が人気です。

3292662728_bf6878c7a2.jpg
Photo by daita


湯島天神梅まつり
東京都文京区●2月8日~3月8日
各地で開催される梅まつりの中でも、東京を代表する知名度を誇り、
期間中の人出は例年約45万人。
白梅を中心に約300本の梅が楽しめます。

2321484974_e626c3b498.jpg
Photo by Grilled Ahi


宮島かき祭り
広島県廿日市市●2月9・10日
宮島桟橋前広場にて、冬の味覚・カキが堪能できる祭りです。
シチューや土手鍋、フライなど、カキ料理が格安で販売されるほか、
カキの直売も好評。神楽や和太鼓などのステージイベントも催されます。


2013南京町春節祭
兵庫県神戸市●2月10~17日
龍舞や獅子舞、舞踊や太極拳が披露されるほか、
10日には中国の歴史上の人物に扮してパレードする「中国史人游行」を実施。
お得な迎春餐と福袋も用意され、毎年多くの人で賑わいます


2013春節
神奈川県横浜市●2月10~24日
伝統的な獅子舞が舞う16・23・24日の春節娯楽表演、
春節の最後を飾る24日の元宵節燈籠祭などの行事が行われ、
横浜中華街全体がお祭りムードに包まれます。

2253651915_58c1bef109.jpg
Photo by tanakawho


鞆・町並ひな祭
広島県福山市●2月23日~3月17日
itn Open!”No.3でも掲載している
鞆の浦歴史民俗資料館や太田家住宅のほか、
民家や飲食店、商店など約100カ所に雛人形が飾られます。


北野天満宮 梅花祭
京都府京都市●2月25日
祭神である菅原道真の命日に行われる祭礼。
900年前に執り行われた記録も残っているそう。
上七軒の芸妓・女将による野点(のだて)も行われます。
2月9日~3月下旬は梅苑も有料公開されています。

4394709718_b10bc4ecba.jpg
Photo by masatoshi_


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : イベント情報 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
2013/01/24(Thu)

新年と新春はめでたい

現代日本の生活スピードはとても速い
今ごろ新年、新春? と笑われそうです。
先日、某大使館のスタッフに「今年もよろしく」と挨拶したら、
怪訝な顔でしばし沈黙。
あっ、またやってしまった!と“itn Open!”の編集者はあわてて話題を転換。
「また」というのは、何年も前にクリスマスでも失敗したからです。

近年の日本は、クリスマス はもとより
ハロウィン やバレンタイン など、商業戦略に乗ったお祭りが盛んで、
日本の歴史・風土・民俗文化を土台とする本来の「マツリ」が
消えかけているように思えてなりません。
しかし一歩、海外の他国へ出ると、多くの国々の人々は
自分のアイデンティティ同様にマツリを大切にしているようです。
マツリは季節のめぐり、日のめぐりと深くつながっています。

前述の大使館スタッフは、ユダヤ暦にしたがって暮らしているのです。
ユダヤ暦の新年は、9月17日の日没からスタート。
ちなみに、本年(2013年)は5773年です(日本ヘブライ文化協会)。
この年号は、ユダヤ教において神が世界を創生した日とされる
紀元前(以下BC)3761年10月7日が基準とされるのだそうですが。
地球誕生から46億年という現代科学の読みからすると、あまりの短さに驚きます

262239393_4bb4c76986シナゴーグ
プラハのユダヤ教礼拝所
Photo by sambeckwith

ユダヤ暦は、季節の変化を反映しないので農事に適さず、別に農事暦で補われます。
イスラム暦も同様でやはり農事暦で補うのですが、
この農事暦はユリウス暦をベースにしています。
ユリウス暦は、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)によって制定され、
BC45年1月1日から実施された太陽暦 です。
このユリウス暦、現代でもギリシャ正教会で使われています。
ちなみにイスラム暦は、ユリウス暦622年をビジュラ元年としています。
イスラム暦はビジュラ暦とも呼ばれますが、
預言者ムハンマド(マホメット)が、マッカ(メッカ)から
マディーナ(メディナ)へ聖遷(ビジュラ)した年を起点にしたのです。

6732979995_e57218bf61 mosuku
メディナのモスク
Photo by A.K. Photography

日本の旧正月、1月1日は雨水(2013年2月18日)直前の朔日(さくじつ・1日)なので、
今年(2013年)は、グレゴリオ暦の2月10日が元旦となります。
グレゴリオ暦はユリウス暦を修正したもので、
ローマ教皇グレゴリウス13世が制定。
ユリウス暦1582年10月4日(木曜)の翌日を、
グレゴリオ暦10月15日(金曜)にしたといいます。
1582年といえば、織田信長が明智光秀に急襲され、本能寺で自殺した年です。

141084182_ad29e8e2f4 カエサル
Photo by get directly down

日本では、明治5(1872)年の12月2日に
天保暦(旧暦)を改めてグレゴリオ暦1月1日に制定されました。
グレゴリオ暦の精度は、3221年に1日の誤差というのですから大したものです。

しかし新春という感じは、
節分を経て立春を迎え、草木が芽吹き始める 雨水前後の
“芽出たい!”の胎動にあるように思えるのですが。



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 季節の小話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/12/28(Fri)

仕事おさめ

今年の日本 の社会は、
「原発・福島・活断層」という言葉で明け暮れしていたような気がします。
原発全廃へ向かって、タイムスケジュールが出ていたように思います。
それが年末になって、原発再開へと急速に動き出してきました。
この迷走は、だれが決めたのでしょうか。

12月16日の選挙で、日本国民の多数が決めた、ということです。
あの、原発反対のデモは、何だったのでしょうか。
日本国民の、ちぐはぐな、その場かぎりのムードで安易に何でも決めてしまうクセは、
140字のTwitter、
長い文章だと読まれないFacebookで、加速されているのでしょうか。
投票後の街頭インタビューで「安倍さんの方が顔がいいわよね」と言っていた女性。
日本という国の方向さえ、画像でしか判断しなくなっている人々が、
着実に増えているのではないでしょうか。

itn Open!”の編集部は、
日本という国家が、この地球上で大過なく過ごせるように、
世界中のさまざまな人々の声、姿、ものの見方、考え方を、
発信し続けたいと考えています。

itn Open!”の読者のみなさま、BLOGをご訪問くださっている方々、
この1年間、あたたかいまなざしを、本当にありがとうございました。
2013年もまた、よろしくご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

みなさまにとって、さわやかな新年であることを、心からお祈り申し上げます



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/12/28(Fri)

美しい村って、どこかしら? 6 飯舘村

飯舘村が加盟したNPO法人「日本で最も美しい村」連合とは?
その公式ガイドブックが、ことし(2012年)10月に発行されています。
それによると同連合は、北海道・美瑛町(浜田哲美瑛町長など)が呼びかけ、
「フランスの最も美しい村」運動をモデルとして2005年に7町村で発足しました。
連合への加盟には、要約すると次のような3条件を満たす必要があります。

①人口がおおよそ1万人以下であること。
②地域資源が、景観、環境、文化のうち2つ以上認められること。
③連合が評価する地域資源を活かす活動がなされていること。

加盟町村は現在、20町19村5地域。また「日本で最も美しい村」連合は2010年、
「世界で最も美しい村」連合会に加盟しました。この世界の連合会は、フランス、
ベルギー、イタリア、カナダに日本が加わって5カ国になっています。

上記のガイドブックには飯舘村も掲載されていますが、原発事故で全村避難が続く
現状では「美しい村事業」どころではないでしょう。
東日本大震災から1年9カ月余り、避難生活を続ける人々はまだ32万人にも及びます
あの震災・原発事故による罹災が現在進行中であることはいうまでもありません。

なにしろ原発は稼動するかぎり、使用済み燃料という、自然界には存在しない
多量の放射性廃棄物を作り出し、さらにあらゆる過程で放射性物質を排出します。
けれども、これらの放射性廃棄物を安全に処分する方法など定まっていないので、永遠に
保管するしかありません。しかし事故が起これば放射性物質は大量に放出され、
空、海、大地を汚染して世界に広がります。そうして汚染された空、海はほったらかし、また
汚染された水、土、瓦礫(がれき)などを安全に保管する能力なんて人間にないことも、
現状がもうとっくに証明済みです。環境問題に取り組むある市民運動家が「放射能の
ゴミを管理しつづけられるなんて話は、空想科学小説」
(朝日新聞2011/07/03付)と
断言していましたが、SFそこのけのウソやゴマカシや迷走や暴走をくり返す連中が
政・官・業・学のいずれにもはびこって利権をあさり、この地震列島の海辺にずらずらと
54基もの原発を増殖させたのです。

日本で最も美しい村
『日本で最も美しい村』の公式ガイドブック

科学史家・自然哲学者の山本義隆氏は著書『福島の原発事故をめぐって』で書いています。
<一九五八年に原子力発電にむけてアクセルを踏んだのは、
時の総理大臣で戦前に東条内閣のもとで商工相として戦時統制経済を指導した岸信介>
である、と。
その岸が、参議院予算委員会で「防衛用小型核兵器は合憲」と主張したことを重視し、
のちに『岸信介 回顧録』で語った次のような部分を引用しています。
<平和利用ということと軍事的利用ということは紙一枚の相違である。ある人は紙一枚すらの相違はないといっている。今日の原子力のいろいろな利用というものは、いうまでもなくみな軍事的な原爆の発達から生まれてきているものである。平和的利用だといっても、一朝ことあるときにこれを軍事的目的に使用できないというものではない>
<かつての戦争で東条内閣の閣僚を勤めA級戦犯として逮捕された>
人物にして
この発言です。念のために言い添えると、岸信介は安倍晋三氏の祖父にあたります。
2006年11月、安倍内閣(第1次)は閣議で、核保有についての鈴木宗男氏の
質問主意書に対して「核兵器であっても、自衛のための必要最小限度にとどまれば、
保有は必ずしも憲法の禁止するところではない」という答弁書を出しています。
山本氏は名著『磁力と重力の発見』全3巻(パピルス賞、毎日出版文化賞、
大佛次郎賞受賞)の著者です。
ところで、政権が代わるので、電力会社10社の株価がすべて値上がりしています。
やんぬるかな、などといってはいられません。

飯舘村では、黒い大きなポリ袋が田んぼとか、一般ゴミの処理場とか、小学校前の空き地とか、
あちこちに並べられたり積まれたりしていて目を奪います。
除染で出た土や草木、汚泥などの廃棄物が詰められたものです。けれども、除染はなかなかはかどりません。
住民から除染の同意を得るのに時間がかかり、それに除染廃棄物の保管場所さえ
決まっていないのです。だから仮置き場、いやその設置も追いつかず、
一時保管の「仮々置き場」をやりくりしながらの除染作業になっています。

バリケード
帰宅困難区域・長泥地区は6カ所のバリケードで封鎖されている
(「福島 ふくしま FUKUSHIMA」から転載)

飯舘村の除染には、概算で3224億円の公費が投じられますが、この事業に
疑問を投げかける村民は少なくないようです。
「除染の目標は年間20ミリシーベルト以下というでしょ。
年間1ミリシーベルトの基準線量と差がありすぎて、それじゃ若い世代は帰らないよ」
「村の75%は山林。その山林は宅地や農地から20メートルくらいしか除染しないって。
山林をやらなきゃ、一時下がった線量も、また上がるよ」
「除染はまだ研究段階だと、説明会でいうばっかり。効果も知れないのに、公金を
ゼネコンに回すだけ。利権事業だよ」
「除染したって廃棄物の行き先がない。仮置き場に積んで、あとは野となれ山となれだ」
「子供が外で遊べるような除染でなきゃ、田畑も環境もだめにされて、さあ帰村しろっていわれてもねえ。
それより、除染予算を各世帯に配分して、代替地に家を建てるとか、
ほかの土地でやり直させるとか、選択肢を増やすべきです。もう、おそいって?」

菅野典雄村長は今秋、無投票で5選を果たし、村民に帰還を呼びかける時期について
「2014年秋ごろ、おそくとも15年春には帰村宣言を出したい」と見通しを示しています。
<「おカネの世界」から「いのちの世界」へ>といいながら、村長は先の衆院選では
自民党候補の応援にまわったそうです。民主政権によほど落胆したのか、もともと
自民支持なのか。安倍政権はすでに「2030年代に原発ゼロ」を見直し、原発新増設の
凍結を白紙にする考えです。
酪農家で飯舘村前田地区長の長谷川健一氏は
「村長の最も批判されるべきは、村民の声を無視し続けている点です」といいます。

日本のあらゆる問題を集約しているともいえる飯舘村から目が離せません。


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/12/10(Mon)

美しい村って、どこかしら? 5 飯舘村

一昨年(2010年)の春、東北の民話・民謡を研究している友人が
福島県飯舘村(いいたてむら)の凍み餅とうどんを送ってくれたことがあります。
同封の手紙で彼は「飯舘村はユートピアをめざしているようです。自然も住民も
あまりに純度が高いので、かえって心配になります」と書いていました。その年の秋、
飯舘村は「日本で最も美しい村」連合の一員に加わります。にもかかわらず、それから
半年余りして、つまり2011年の春、東京電力福島第一原子力発電所の爆発によって
全村避難を強いられることになろうとは、まったくのところ降って湧いた大難です。
友人に誘われながらまだ飯舘村を訪ねてはいませんが、その村に先夜、
夢の中で入りこむ奇怪ななりゆきになり、ひどくうなされて家族に起こされました。

  

東京電力が、山積みにされた使用済み放射能防護服の写真を公開した。
福島第一原発事故で延べ??万人の作業員が着用した肌着や全身つなぎ服だという。
その集積所はJヴィレッジの雨天サッカー練習場だ。
放射性廃棄物だから一般ごみとして焼却できず、処分先未定のまま毎日増えつづける。
防護服の山はどれも巨大なイモムシのようにみるみるふくれあがっていく。
見ているうちに気分が悪くなり、息苦しくなってきて、
からだがいやに重いので自分を見まわすと、にわかに白い防護服を着こんでいて、
しかも、どこか知らない、人っ子ひとりいない道路を逃げる足取りで歩いている。

行く先々で使用済みらしい防護服、マスク、手袋などが投げ捨てられてあり、
逃げる人たちの多いことを知らせる。あたりは高地になって、いきなり見覚えのある
美しい景観がひらけた。するとすぐ、その眺望を覆い隠すように、目の前の田んぼに
黒いポリ袋が次々と積み上げられていく。「やめろ、田んぼに汚染土を持ちこむな!」と
誰かが叫んでいるが、静かな村は黒いポリ袋の山に隠されて見えなくなっていった……

  

美しい村看板
「美しい村事業」を進めていた飯舘村飯樋地区
(「福島 フクシマ FUKUSHIMA」から転載)

東京電力が事実、山と積まれた放射能防護服の写真を公開したのは、昨年10月です。
延べ約48万人の作業員が着用したもので、「当面はこのまま保管する」ということでした。
その後に増えた使用済みの防護服や手袋の分量は膨大なものでしょうが、東京電力は
ことし8月、これらの汚染されたごみについて、原発敷地内に焼却炉2基を増設して
焼却処分するという計画を発表しました。その稼動は2014年度中をめざすそうですが、
それまでにこれらの汚染ごみはどれほど増加するのか、気味のわるい話です。
防護服などを除染した、その汚染水の行方は?

第一原発から約30キロ離れた地域の路上に、使用済みと見られる防護服、マスク、手袋、
靴、カッパなどが投げ捨てられていた事例は、昨年から少なからず報道されています。
また、飯舘村長泥(ながどろ)地区の田んぼに、周辺の除染で出た汚染土のポリ袋が
多量に積まれていたことも、同村出身の記者が報じていた記事と
写真(産経新聞11/13)が印象深く、夢の中にもぐりこんだのでしょう。
事実は悪夢より奇なり。

原発方向眺望
長泥地区の約30キロ向こうに福島第一原発がある
(「福島 フクシマ FUKUSHIMA」から転載)

夢の中に現れた村は、たぶん飯舘村のホームページで見た美景でしょう。
右端に「こちらのサイトは過去の情報(震災以前)となります」とある断り書きが
震災後の多くを語りかけます。
「花咲き誇り美しきかな いいたて村」というタイトルで検索すると、
写真家・関根学さんによる飯舘村の佳景が見られます。
関根さんは長泥地区の封鎖後も村内を撮影しつづけています。

飯舘村は阿武隈山地の北部、標高220~600メートルの高原に位置する、
人口6200人余りの小さな村です。市町村合併には加わらず、補助金頼みの行政に
くみせず、原発マネーなんか入ることもなく、東北地方でいう「までい」(「ていねいに」
「つつましい」「手間ひまを惜しまず」「心をこめて」といった意味)の精神をもって
「大いなる田舎」をめざしてきたことで注目されていました。その村づくりが、
地震・津波の被害はあまりなかったのに原発の爆発という人災でがらりと
暗転したのです。大半の家族が散り散りになり、村は「避難指示解除準備区域」、
「居住制限区域」、「帰還困難区域」に分断され、なかでも長泥地区は5年以上は
もどれない「帰還困難区域」としてバリケードで封鎖されています。村に帰りたい人、
帰りたくない人、除染か移住か、賠償問題などさまざまな事情で、「までい」に
結ばれてきた村民たちの心までざわめき、バラバラになりかねない危機に直面しています。

飯館村は負けない
大難に襲われた手づくり村の現地密着リポート、
『飯舘村は負けない』(岩波新書)

「美しい村」の話が原発による悪夢の話になってしまったのは残念至極です。
作家の赤川次郎氏が昨年、新聞紙上で怒っていました。
<この狭い国土の地震大国に次々に原子力発電所を建て続けたのは、電力会社と結んだ
自民党政権であり、なぜ自民党の罪を問う声が起こらないのかふしぎだ>
(朝日新聞2011/03/24)
そういう党を長いあいだ支持してきたのは、ほかならぬわたしたち国民ですから、
電力消費者ならずともあの人災に関わっています。あんな惨事は2度とくり返されない
などとは誰だっていい切れないでしょう。

ところで、友人が送ってくれた凍み餅は草餅ですが、この草がヨモギの若芽ではなくて
「ごんぼっぱ」。ゴボウの葉、ただ根菜のゴボウと違い、キク科でアザミの仲間の
オヤマボクチ。この多年草を東北では山菜としてヤマゴボウ、ヤマゴンボと呼ぶようです。
黄な粉をまぶして食べたら、野の香りがしました。
飯舘村長泥産のヤーコンの葉を練りこんだうどんは、ヨモギみたいな香りがします。
ヤーコン? アンデス高地原産の、これもキク科の根菜。フラクトオリゴ糖を豊富にふくみ、
整腸作用や血糖値抑制などの健康効果が注目されています。そういえばヤーコンは、
マドレーヌ、まんじゅう、かき揚げそばなど、また葉を使ったハーブティー、
ヤーコンめんなど、地域起こしのいろいろな特産品に利用されているようです。


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/12/03(Mon)

イベント情報―2012年12月

クリスマスや年越しの準備で、街が彩られるシーズン。
一年の最後を盛り上げるようなイベントが各地で開催されます。
そのなかでも、自然やECOにまつわるもの、Internationalなもの、
itn Open!”各号で紹介している施設の催しなどをご紹介します。


小樽ロングクリスマス
北海道小樽市●~12月25日
メイン会場となる運河プラザにメッセージツリーや浮き玉ツリーが設置され、
市内のガラス工房が参加するセレクトショップがオープンします。
市内各所でイベントやフェアを実施。


秩父夜祭
埼玉県秩父市●12月2・3日
秩父神社の例大祭で、日本三大曳山祭のひとつ。
国指定重要文化財の笠鉾2基と屋台4基が、お囃子を響かせながら街中を進み、
国指定重要無形文化財の秩父歌舞伎や曳踊りも披露されます。
3日の大祭では、花火が夜空を彩ります。

6451798037_5b26267465.jpg
Photo by scyllarides


京都嵐山花灯路2012
京都府京都市●12月8~17日
嵯峨野・嵐山地域の路地や寺社、自然景観などが
行灯やスポットライト、生け花で艶やかに彩られます。
期間中、夜間特別拝観やライトアップが行われる寺社もあります。

2102839637_beeb879a45.jpg
Photo by yousuke_orenikki


京料理展示大会
京都府京都市●12月13・14日
100年以上の歴史をもつ催しで、有名料亭による京料理の展示が中心。
宮廷に献じられた生間(いかま)流式庖丁の実演、
茶席・特設食堂(有料)などもあります。


エコプロダクツ2012
東京都江東区●12月13~15日
テーマは「The Greener, The Smarter―えらぼう未来を」。
多数の企業・団体が、環境保全や生物多様性の保護に関する問題、
エコプロダクツや環境技術・サービスなどを紹介します。

6393520555_45beae61b3.jpg
Photo by EcoNetworks


くしろ物産まつり
北海道釧路市●12月14~16日
釧路市観光国際交流センターに新鮮な魚介が集結。
釧路のおいしいサケやカニ、シシャモなどが特別価格で販売されます。


北欧民話落語会
東京都新宿区●12月15日
会場は神楽坂の毘沙門天書院。新作派の落語家が
北欧4カ国の民話から各国1つずつ選び、落語にして披露します。
演目はノルウェー民話「三匹ヤギのがらがらどん」などを予定。


花川戸はきだおれ市
東京都台東区●12月15・16日
浅草・花川戸の問屋街が開催する、年に一度のバーゲン。
花川戸公園と花川戸問屋街に地元メーカーが30軒以上集まります。


春日若宮おん祭
奈良県奈良市●12月15~18日
春日大社の摂社・若宮神社で、五穀豊穣と万民安楽を祈り
870年以上にわたって執り行われてきた祭事。
中心となるお渡り式とお旅所祭は17日に行われます。


羽子板市
東京都台東区●12月17~19日
押絵が付いた羽子板を売る店約50軒が、浅草寺の境内に出店。
その年の世相を反映した変わり羽子板も名物で、約30万人が訪れます。

74723178_57117a8936_20121203164348.jpg
Photo by eerkmans


王子・狐の行列
東京都北区●12月31日
歌川広重の浮世絵にも描かれた伝承にならい、
装束稲荷神社から王子稲荷神社まで行列、初詣を行います。

340760480_384b9a10e7_20121203164351.jpg
Photo by kazamatsuri


をけら詣り
京都府京都市●12月31日
大晦日の19:30ごろから元旦の早朝まで焚かれる「白朮火(をけらび)」を
吉兆縄に移し、火を消さないように縄をくるくる回しながら家まで持ち帰ります。
持ち帰った火は、神棚の灯明や雑煮の火種に使うなどして新年を祝い、
燃え残った縄は「火伏せのお守り」として台所に祀ります。



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : イベント情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/11/13(Tue)

美しい村って、どこかしら? 4 コッツウォルズ

イギリス版「美しい村」の話を続けます。

コッツウォルズの建物はなぜ美しいのか
特に注目すべきは石、コッツウォルド・ストーンです。これはこの地域で産出する
石灰岩(limestone)ですが、なかでも建材として多く使われているのは
魚卵状石灰岩(oolitic limestone)といって、数の子に似た球体で構成されているもの
だそうです。その色調はガイドブックなどでひとしなみに蜂蜜色といわれていますが、
石にふくまれる鉄の酸化物の割合によって実は微妙に色とりどりなのです。
乳白色から銀灰色、それに濃淡明暗のさまざまな黄色系、褐色系、
黄褐色系などがあって、珍しいところでは淡紅色のもの、全体が乳白色で
青あるいは茶色のまだら模様が入ったものもありました。

コッツウォルド・ストーンの建物を眺めていると、見飽きることはありません。
1日の時間、晴雨の天候、そして季節によってその表情は微妙に変化します。
そうした変幻の一瞬を、英文学者の小野二郎はみごとにとらえています。

<その石の色合いはクリームがかったか、あるいは淡い黄金色でよく光を反射した。面を平常に磨き上げるのでなく、むしろテクスチャーは粗いのだが、銀灰色の面の上に金色の生毛(うぶげ)が透けて見えるぐあいなのである。あるいはあたたかいグレイが日の光を肌にいっぱいやわらかく吸い込んで、無数の極少の銀の針を四方八方に吐き出すかのようである。バーフォードというその地方でも一、二を争う美しい町での朝日のなかの実感である>(小野二郎『紅茶を受皿で』中の「コッツウォルド・ストーン」)

tea-2.jpg

小野二郎によると、ベッチュマンという詩人はコッツウォルド・ストーンを
「雨に濡れれば紫に、濃緑の木々や近寄る雨雲を背景に、月に照らされれば黄金色に」
輝くと讃美しているそうです。小野は<彼はこの地方の建物全体がみな「風景といっしょに
成長したかのように見える」と述べていてここが大切だと思う>
とも書いています。
この詩人を残念ながら筆者は知りませんが、人家が風景の中に溶けこんでいるさまを
言いあてた至言ではないでしょうか。

自然素材の魅力は、時を経ていよいよ表情豊かに洗練されていく、
いわゆる経年変化にあります(人間もそのようにありたいと?)。その味わいを
深めるのがキズであり、シミであり、カビであり、コケでしょう。
そもそも並みではない石材、コッツウォルド・ストーンの壁や屋根や塀が
雨・風・雪 にさらされ、そこにキズ、シミ、カビ、コケがついて、ぼかしやら濃淡やら
明暗やらのグラデーションを描き出すのです。経年変化といっても、築50年、
100年くらいの建物は「まだ新しい」部類に分けられるイギリスでの話です。

たとえば前回(こちら)の写真、バイブリーの集合住宅アーリントン・ロウは、
1380年に製織作業所として建てられ、後に織工の住まいになったといわれます。そんな
歴史的建造物ですが、いまも人が住んでいることは、窓にカーテンがかけられ、裏庭に
洗濯物が干してあったりするのでわかります。ただ、保護・管理は
ナショナル・トラストが担っているそうです。1380年なら日本は南北朝時代、
ちなみに金閣寺の完成は1398年です。また「イングランドで一番美しい村」に
選ばれて一躍有名になったカッスル・クームでは、最後に家が建てられたのは
1617年で、それ以後に建てられた家は一軒もないと聞きました。日本史でいえば
江戸も初期(徳川家康の死が1616年)、それから新築ゼロとは、これ信じられますか。
ここいらは石造と木造の違いでしょうし、それ以上にイギリスと日本とで風土や文化の
大いに異なるところです。古い建物ほど価値ありとするお国柄ですから、あちらは。
しかし、この地域を震度4強の地震が襲ったら、多くの建物はひとたまりもないでしょう。

コッツウォルズの民家を前にすると、
“a lady of simple beauty”(飾り気のない美しさの人)と誰かの小説にあった、
さりげない表現がぴたりと当てはまるおもいがします。
民家のつくりは例外なく簡素、質素を旨としているようです。屋根、壁、ドア、窓などが
みんな簡素に徹し、いずれも同色でまとめられています。窓がおおかた小さいのは、
むかしの課税負担がきびしかったのと、ガラスが高価だったことを物語っているそうです。
屋根の勾配は50~60度か、規制されているようにそろって、シルエットがきれいです。

4102862593_f876a85c26_m burford
A street scene in Burford, Oxfordshire, England, UK.
アンティーク店も目立つバーフォードの家並み
Photo by PeterJBellis

むだがない。飾り気がない。ぜいたくなものはない。これ見よがしの作意がない。
手作業で実直にかたちづくられた簡潔美……と見ていくと、
「素朴な器にこそ驚くべき美が宿る」という、「民藝」運動で名高い思想家・柳宗悦の
言葉をおもい起こします。つまり、コッツウォルド・ストーンの魅力を巧みにいかして、
日本の民芸品にも通じる、生活に即した「用の美」をつくりあげています。
ここでまた日本との共通点に話がもどりましたが、どうでしょう、今の日本では、
民芸のような手仕事の美はどれほど生き残っているのかしら?

コッツウォルズは1966年、特別自然美観地域(Area of Outstanding Natural Beauty)
に指定されました。さらに2004年には
コッツウォルズ環境保護局(Cotswolds Conservation Board)も設立され、
専門家集団と数多くの地元ヴォランティアたちが環境保全に取り組んでいます。
どんなに魅力のある美観地域でも人の手が入らなければ荒れ果てていきます。
「手つかずの自然」なんてイギリスにはありません。といって、人の手が入り過ぎれば
美観は損なわれてしまう恐れがあります。この地域でももうすでに観光客向けの化粧を
している町がないではないけれど、コッツウォルズの町よ村よ、
どうぞ飾り気のない美しさを忘れるなかれ。

cots-2.jpg
ロブ・タルボットの写真がすばらしいガイドブック

(美しい村の夢は続きます……


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2012/11/07(Wed)

美しい村って、どこかしら? 3 コッツウォルズ

美しい村、と聞けば、処々方々の旅先がよみがえり、また、未知の異郷を想像します。
ひところ、イギリスのある地域に魅了されたことがあって、
その落穂拾いみたいなものか、おかしな夢を見ました。

  

古めかしい村の石畳の道をぶらついている。
家々は淡黄色やら、蜂蜜色やら、銀灰色やらの、みな数百年の時を秘めて漂わせる
石造りの小住宅で、昔むかし、そこに住んでいたことがあるような、せつない
懐かしい気分になってくる。高層の建物は見当たらない。変だな、人影がない。
通りでたまに出会うのは、観光客とおぼしい人たちばかりだ。
あふれかえる草花や樹木に目を奪われて、キョロキョロしながら草色、浅葱(あさぎ)色、
萌黄(もえぎ)、若苗色、こけ色、青竹色、オリーブ色、松葉色、柳葉色、猫柳色、
木賊(とくさ)色などと緑の色を数えあげているうちに、いつのまにか
アンティーク・ショップの多い村に移動していて、フリー・マーケットをのぞく。

フリー・マーケットの片隅にブロック型の石が積み上げてある。そのサイズ、
100×100×250ミリくらいか。銀灰色の石が多いけれど、
どれも陽光に敏感そうな表情をしている
「この石は美しい。何という石ですか」
人のよさそうなおやじが、もみ手をしてうなずいた。
「これはコッツウォルド・ストーン。地元で産出する石です」
「これは売り物?」
「そう、ストックは山三つ分ほどある。この石で造った家も売っている」
「なるほど。では、きょうは、わたしはこの石がほしい。これと、これと、これを……」
黄色い石と濃いピンクの石、それに乳白色の地に青い斑点のある石を
それぞれ2個ずつ選んで、リュックサックに収めた。それをよいしょっと背負って、
さて歩こうとすると、重すぎて立ち往生、両腕を翼みたいにバタバタさせて……。

4942763795_3da41b4368.jpg
バイブリーの集合住宅アーリントン・ロウ
コッツウォルド・ストーンの家は時とともに魅力を増す
Photo by Charles D P Miller

  

夢の旅先はイギリスのコッツウォルズ(Cotswolds)でした。ロンドンから西へ
約200キロ、車で2時間ほど走ると、標高200~330メートル、コッツウォルド丘陵に
広がる防風林と小麦畑と牧草地の緑豊かな大景観がひらけます。その面積は
ざっと東京都(約2187平方キロ)に近いという。そこに
145ほどの小さな町や村が点在しています。
古くから羊毛産業が盛んな地域でしたが、産業革命が起こった18世紀以降、工業化の
時代に取り残され、鉄道も敷設されなかったために、数百年前からの田園風景と
この地特有の建物が保たれてきたということです。

編集の先輩Kさんはもう17年くらい前から、このコッツウォルズに首ったけになって
毎年のように通っています。ところが、NHKなどで「世界一美しい村
「素晴らしき田園」と紹介された2007年ごろからか、パッケージ・ツアーも増えて、
コッツウォルズは日本でもだいぶん知られるようになりました。それで
マイナー好みのKさんは愛しの村々を心配しています。

mura01_convert_20121107162540.jpg
コッツウォルズのガイドブック

先輩Kさんからガイドブックを頂いたりして、現地を何度も訪ね、なぜ他国の田舎に
これほど心底から郷愁とか安息とかを覚えるのか、考えさせられました。そこで
おもいあたったのは、コッツウォルズと日本の農山村との共通点です。どちらも
自然と人間との共生の場として長い歴史を重ねるうちに、自然が人間を馴(な)らし、
人間が自然を馴らして、ある種のシステムというか、里地・里山の生態系
なしているのではないか。「馴致(じゅんち)」ということばがあります。馴れさせる、
次第にある状態になるようにすること。そうして、人家が環境に溶け込んで
切り離しがたくなっている。片や石造、こなた木造なのに? そう、
そこが(比較人類学なんてのもあるけれど)興味深いところです。もっとも、
すでに大量消費型・資源浪費型のシステムが侵犯し、ほとんど破壊してしまった町村も、
どちらにもありますが。

(美しい村の夢は続きます……


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。