FC2ブログ
  • プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2019/04/12(Fri)

randomな“直感”をtimelyに働かせる法-1

よく、「女の勘」とか「女は勘が鋭い」と言われる。
これは、いわゆる「直感」のことで、
この能力に、女性が優れているというのが、勘どころである!

古来、世界各地に巫女という職業?があり、こちらは女性専科だが、
シベリアのツングース系諸族のシャーマンなどは、男性である。

27489606019_3c2c55db58_z.jpg
Shaman
Photo by SdosRemedios

「巫女」にしろ「シャーマン」にしろ、
その職能者は、「自らをトランス状態、つまり忘我・恍惚状態に導き、
神・精霊・死者の霊などと直接交渉し、その力を借りて託宣・予言・治病などを
行う宗教的職能者」(広辞苑)であると。
今日ではcomputer simulation systemが、彼らの仕事を担っている!

ここで重要なpointは、
「自らをトランス状態、つまり忘我・恍惚状態に導き」というところ。
つまり、自意識・判断力・類推力・問題解析力の働かない状態にするのだ。
COMPUTERには、一般に、自意識はない。
判断力・類推力・問題解析力については、
「solution system」を搭載していれば、実行可能だ。

通常、ヒトの場合はまず自意識がモンダイであり、これが様々なモンダイを起こす!
コイツが、好き嫌いなどをはじめ情報selection、その解析方法などについて、
あれこれ日常的な好みを主張するのだ!
そもそもそうした好みの偏向性によって発生している問題に、
同類の偏向性のかかった方法論で、問題が解決するはずがない!
この論理に、すでに古代人は気付いていた!
だから彼らは、「偏向性を無化する方法」として「忘我・恍惚状態」つまり、
意識レヴェルを下げる方法を考え、その方法に適したヒトを
「巫女」や「シャーマン」として、教育・訓練していったのである。

そこで「直感」の話だ!
「直感」というのは、簡単にいえば、脳の論理的思考回路を飛び越して、
結論を引き出す、脳の(いまだ解明されていない)高次機能から「結論」や、
それに直結する「image」「emotion(情動)」などを表出する機能だ。
キモは、「論理性無視」である!「だから」というと女性に叱られそうだが、
女性の得意分野なのである。そして、瞑想とは、この非論理世界を操る技術なのだ!


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。


Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top