• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/28(Mon)

Seto Inland Sea

ある日、Mr.Ume
「瀬戸内海をSeto Inland Seaっていうのは、なんか納得いかへん
と、首をひねっていました。

けれども瀬戸内海という名前は、Inland Seaという言葉あってのもの。

瀬戸内海という言葉が定着する以前は、
瀬戸(狭門、島や半島の間の特に幅の狭い海峡)で区切られたエリアごとに、
安芸灘(あきなだ)、播磨灘(はりまなだ)、尾道水道、広島湾など、
別々の名前で呼ばれることがもっぱらだったようです。
(“itn Open!”No.3では、瀬戸の潮流の速さが体感できる潮流体験も紹介)

潮流(中川)

103-06潮流体験m1


それを幕末~明治期に来日した外国人が「Inland Sea=内海」と呼び、
日本人が訳す際に地形的特徴を表す瀬戸とつなげて「瀬戸内海」とした、
という説が有力です。

シーボルトの旅行記『日本』では、船が向きを変えるたびに変化する景色の美しさを、
「ある時は緑の畑と黄金色の花咲く菜の花畑の低い丘に農家や漁村が活気を与え、
ある時は切り立った岩壁に滝が懸かり、
また常緑の森のかなたに大名の城の天守閣がそびえ、
その地方を飾る無数の神社仏閣が見える。
遙か彼方には南と北に山が天界との境を描いている。」

と描いています。

シルクロードの名付け親・リヒトホーフェン『支那旅行記』中の、
「広い区域に亙(わた)る優美な景色で、
これ以上のものは世界の何処にもないであらう。
将来この地方は、世界で最も魅力のある場所のひとつとして高い評価をかち得、
沢山の人を引き寄せるであろう。」

という賛辞は、“itn Open!”No.3で掲載している、
ものがたり観光行動学会のシンポジウムのパンフレットでも引用されていました。

しかしリヒトホーフェンは
「かくも長い間保たれてきたこの状態が今後も長く続かんことを私は祈る」
と警鐘を鳴らしてもいます。

受け継がれてきた財産をよりよく残すために活動する、
「崖の上のポニョ」の舞台・鞆の浦で活動を行う鞆まちづくり工房、
尾道で空き家再生を続ける絵師、
島と人とを結ぶシクロツーリズムしまなみとしまなみグリーンツーリズム、
の声も、“itn Open!”No.3ではお届けします。

鷲ヶ頭山頂からの風景



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン



スポンサーサイト
Home | Category : 観光情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。