• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/05/19(Wed)

竹いろいろ

「いまはむかしたけとりのおきなといふものありけり」のころから、
「よろずのことに」利用されてきた竹。


たけがきにたけたてかけたのはたけたてかけたかったから…の
早口言葉でお馴染みの竹垣には、竜安寺垣、建仁寺垣、南禅寺垣など、
itn Open!”No.2で紹介しているお寺の名前が付いたものもあります。

エジソンが白熱電球 のフィラメントの材料に使ったのも竹。
京都の石清水八幡宮境内の真竹が、
1894年までエジソン電灯会社に納入されていたそうです。

建築素材としての竹材の用途はバラエティ豊かで、
茅葺屋根の構造材、網代天井など天井、茶室の装飾をはじめ、
土壁の中の骨組み(竹小舞、たけこまい)としても使われてきました。

itn Open!”No.3では、町家再生に取り組む方々のインタビューを掲載しますが
土壁を塗っている写真に、竹小舞が写っています。

壁塗りWS

現在では建築基準法による強度の問題や電気配線を入れる必要などから、
竹小舞だけで骨組みを作ることはできないようです。


竹林そのものも、京都を代表する景観として
例えば、“itn Open!”No.2のエリアでは嵐山(嵯峨野)などで見られます。
近年は手入れされなくなった竹林が増えてきているそう。
そのため、野菜を育てるホテル (記事はこちら)で紹介したような、
新しい用途が研究されています。



itn Open」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン




スポンサーサイト
Home | Category : itn Open!の情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。