• プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2010/04/16(Fri)

路面電車-広島・京都・東京-1

itn Open!”No.3の制作状況も、ヒートアップ してくる今日この頃。
原稿作成中に、こんなヒトコマがありました。

「でんていって書いてあるんですけど、これ何ですかねぇ
「デンテイ
差し出された出力紙を見ると、確かに「電停」と書いてあります。

辞書を引いたら……ありました
主に路面電車(市電)が停車する場所のことをいうようです。

itn Open!”No.3で掲載する広島市は、
現役で路面電車が走っている数少ない街のひとつ。
しかも道路上に敷設された併用軌道を走行している、という珍しいタイプ。

「イスタンブールにもそういうのがあったような」
「京阪電鉄も大津の辺りは併用ですよね」
なんていう話をしていると、あるスタッフがつぶやきました。
「それって事故は起きないんですかね」
誰かが答えました。
「確か有名な画家で事故にあった人がいたような…」

そして捜索が始まりました。まずは聞き取り調査です。
「けっこう前の人ですか?」
「明治とか…大正とか…」
「京都で?」
「東京だったと思います…」
「日本画家ですか? 絵はわかります?」
「たぶん、飛んで火に入る夏の虫、みたいな絵の…」
「炎舞(えんぶ)ですね。速水御舟(はやみぎょしゅう)ですか?」

結論。速水御舟でした。

1919年に速水御舟は浅草で市電に轢かれ、左足を切断しています。

ちなみに先ほどの「炎舞」を描いたのは、事故よりあとの1925年。
現在は山種美術館に所蔵されています。


……To be continued.


itn Open」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン



スポンサーサイト
Home | Category : スタッフの話、裏話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top