• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/03/15(Mon)

都市と自転車2-京都

日本屈指の観光都市・京都でも、自転車はなかなか人気者

なにしろ京都で初めて自転車が輸入されたのは1868年(明治元)。
1930年(昭和5)の市内の自転車保有台数は9万台以上で、保有台数日本一だったとか。
現在も多数の自転車販売店やレンタサイクル店があり、
宿泊客向けに自転車の貸し出しを行う宿泊施設ももちろんあります。

さらに特徴的なのが「自転車政策課」の存在。
古くからの区割りが残る京都ゆえの、
道路の狭さや駐輪場不足などの問題に取り組んでいるそう。


自転車を通じて新たな、そして京都ならではの観光に取り組んでいるのが、
itn Open! No.2」でも紹介する
京都サイクリングツアープロジェクト(KCTP)

自転車利用環境向上のための自治体などへの働きかけ
利用者へのマナー向上に対する働きかけ
乗りやすいオリジナル自転車の開発
観光スポットやサイクリングについて習熟したガイドとのツアー など

自転車利用環境や自転車文化の向上を目指した、さまざまな活動を行っています。

もちろん、サイクリングツアーのバリエーションや外国語対応
乗りやすくてオシャレな自転車、契約駐輪場やステーションの数、
豊富な観光情報などの利便性も魅力。

Kyoto Cycling (14)

Cyclng Tour (7)


渋滞が多く、観光のハイシーズンには交通規制もよく行われる京都。
見どころが多いうえに道路も細かく、効率よく回るにはコツが必要。
そんな京都を観光するのに、自転車は心強い味方です。

狭い路地と坂道には気ぃつけておくれやす~



itn Open」編集・朝比奈のブログ 「tabitabi ontour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ




スポンサーサイト
Home | Category : ECOな話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。