• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/03/05(Fri)

町家の中のインド

京都の暮らしの文化を代表する京町家。

京都市が2010年1月に発表した「京町家再生プラン」によると、
市内にある町家は現在約2万8000軒。
年々、老朽化や居住者の高齢化が進み、数が減りつつあるとのこと。
このため、さまざまな保存・活用の試みがなされています。

mizuno1.jpg

(詳細は「itn Open! No.2」にて! 町家を活用した店舗なども掲載します)

京町家を見るなら、祇園や西陣周辺に比較的多く残っているほか、
京都文化博物館に京町家の店構えを再現した
「ろうじ店舗」というショッピング&飲食店ゾーンがあります。

京都文化博物館

(京都文化博物館は「itn Open! No.2」内で、もちろん紹介します)

思いつくままに、建物としての特長をあげていくと、
虫籠窓(むしこまど)に格子(こうし)、
道路に面した入口は間口が狭く、奥へ奥へとのびるウナギの寝床のような構造で、
坪庭や裏庭を備えていて、おくどさんがあって……。

なかでも格子はバリエーションが豊富です
建築時期や形、商売の種類によって
米屋格子、廓格子、麩屋格子、お茶屋格子、親子格子などがあり、
異なる太さや長さの木の組み合わせはさまざま。

さらに格子といえば、「紅殻(べんがら)」を塗った暗褐色の紅殻格子もはずせません。
紅殻(弁柄)の主成分は酸化鉄=サビた鉄で、腐食防止などの目的で塗られました。
このベンガラ、インドのベンガル地方から輸入していたことが名前の由来とか。

祇園祭につづき、京都とインドのつながりがまたひとつ見つかりました
(ひとつめのつながりはこちら

ちなみに紅殻は、インド 日本 をはじめ世界各地で産出します。
ラスコーの壁画や縄文時代の土器などにも使われている、人類最古の顔料のひとつ。
最近では磁気記録材料に利用されているほか、
すぐれた着色性や耐光性とともに自然や環境にやさしい塗料として注目されています。


itn Open」編集・朝比奈のブログ 「tabitabi ontour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ




スポンサーサイト
Home | Category : ECOな話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。