FC2ブログ
  • プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2019/03/29(Fri)

最高の魅力!!「Necker cube瞑想」?

これほど、BRAIN scienceが一般に流布している社会で、
いまだ「瞑想とは目を閉じて静かに座ること」などという表現が流通し、
それを真に受けているのにも驚くが、そう喧伝しながら指導しているのには呆れる!

前回の末尾で、「瞑想用の訓練tool」を作ろう! と約束したので、まず、それから。
Netで、Necker cubeを検索すると、立方体のframe図が見られる。
これを出力してもいいし、真似て、画用紙などに描いておくのもいい。
この立方体の図を、しばしば眺めるのである。
いろいろな見え方が、飛び出してくるのが楽しい! もちろん、種類はいろいろ。
朝比奈の「お気に入り」は、リチャード・ドーキンス先生の
『延長された表現型』(→コチラ)の、扉に掲載されている画像である。

encho2.jpg

それはともかく、コレをしばしば眺めながら、“お勝手に脳クンを遊ばせる”。
脳クンは喜ぶし、うれしくなると、色々なプレゼントをくれるのだ!
そのうち、脳クンのsystemにNecker cubeのsystemが乗り移ってしまう。
そして、ここからがオモシロイのだ! *教えちゃうの、モッタイナイなぁ……。

まず、脳クンが、さまざまなモノを見た時、“いろいろな見え方”をGetして見せる!
そのうち、“いろいろな見え方”が、動画を観るようにdynamicに動き出す!
こりゃあオモシロイ! というのは、遊びのrevel。
これが、実益revelになると、すごい! 論理的思考・抽象的思考なんかも、
Acrobatを始めるのだ! ナルホド、いろんな研究者たちは、この手で、
奇抜な理論をポンスカ産み出すのね。すごーい!やったー!

そこで、瞑想屋は「Necker cube瞑想」というのをやってみた。
Oh! これは、これは、スゴーイapplication tech.だ!
瞑想というのは、いわばsymbolの表出と、その意味を読みとっていく技術。
ジャーン!「Necker cube瞑想」では、事象のdynamicな変化を、
動的に追いながら、その多彩な局面をsimulation していける
のだ!
これは、スゴイ! なんてこった!! ふと、世の中の「瞑想屋」はなんで?
こんなおもろく楽しい瞑想法を創出しないんだろう? あっ、そうか!
開発concept が違うんだ!「おもろく楽しい」ではなく、何十時間も座らせて、
その時間数で料金collectするわけ! まだまだ、と料金加算していく、アッタマいい!
グスン! また、負けですね。トホホの朝比奈です。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。


スポンサーサイト



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top