• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/01/07(Thu)

トラは巨大でもライフスタイルは猫と同じさ

謹賀新年

同僚たちが取材を口実に更新を怠っているので、猫の手です。

IMG_3008_convert_20091222195613.jpg


俗説では猫は十二支に加えてもらえなかったなんていわれますが、
ナーニ、ことしはわれらの仲間でも最大のネコ、トラの年。
イギリスの詩人、ウィリアム・ブレイクだったかしら、
「いかなる神の手や口が、汝のすさまじい均整を創りえたのか」
とたたえてくれました。

Dancing+Tigers-min.jpg
インド政府観光局 Incredible Indiaキャンペーンポスター



われらは旅にも縁があります。
ぶち猫、とら猫をtabby cat、略してtabbyというでしょ?
(tabbyは、意地悪なおしゃべり女のこともいうんです、イギリスでは)

先日、蘇州の任(Ren)がマレーシアから送ってくれた
猫の姿を紹介しました。その続き。

東マレーシア・サラワク州のクチン市街では、マタクチンという木が目立ちます。
この木の実が猫の目に似ているので市の名がつけられた、と聞きました。
そう、マレーシア語、インドネシア語で猫のことを
クチン(kuchin or kuching)というんですね。
つまり、猫の町があったんです(萩原朔太郎に教えてあげたい)。
マンホールのふたに猫の模様がある。
猫のモニュメントがいくつもある。
みやげもの屋に猫雑貨がいっぱい
そして市庁舎1階には、Cat Museumがありました。
おやおや、beckoning cat、招き猫まであった。


ほんとうは、マレーシアの大自然、世界遺産についても
おしゃべりしたかったけれども、
編集長のワインをちょっぴりなめたせいか、しゃべりすぎ!
また別の機会にゆずりましょう。




itn Open」編集・朝比奈のブログ 「tabitabi ontour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ



スポンサーサイト
Home | Category : プンのつぶやき |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。