FC2ブログ
  • プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2018/01/18(Thu)

2:What? Meditation & YOGA Advanced Class

Advanced Classは、瞑想やHATHA YOGAの経験者が対象となります。
自身のためだけに修習している人はもちろん、
教室などで指導者として活躍している人もOKです。ただいずれの場合も、
瞑想やHATHA YOGAの水準が、基礎レベルを超えている必要があります。
基礎レベルが充分と判断できない場合は、
基礎レベルのレッスンをクリアしていただくことになります。

★理由:Advanced Classの場合は、神経のNEURONシステムに
 積極的に働きかけていくので、心身にアンバランスな働き方や滞りがあると、
 充分な成果が得られなかったり、場合によっては不調を来すこともあるからです。

2720538351_4828e676f6_z.jpg
Photo by Hitchster

◆Practical lesson & Theoretical understanding,

従来、禅をはじめ多くの瞑想法は、「只管打坐」とか「不立文字」などと、
その方法や技術を秘匿し、その実態を理論的に理解することを拒んできました。
これは、瞑想の舞台が脳であり、そのメカニズムやシステムの表出する現象を捉え、
追究し、論理的に理解していくための方法が、極めて未開の状況にあったためです。

朝比奈は早い段階から、ほぼ40年にわたって、瞑想における「超越」という状態を含め、
さまざまな脳の状況と向き合ってきました。
したがって、Advanced Classで行われるレッスンには、実技だけでなく、
脳のNEURONシステムについての理論的な学習も含まれます。
意識と知識は相互依存関係にあります。したがって、一般に行われているように、
NEURONシステムなど脳の作動状況に関する知識なく、
「只管打坐」(ただただ座る)していても、
“覚悟”も、脳の開発も容易ではありません。
Advanced Classでは、脳のNEURONだけでなく、高度な瞑想を安全に行うために、
全身に展開しているNEURONシステムのコントロール技術も学習します。

現在、私たちの周囲には、毎日24時間、1秒の休みもなく、
電磁波が飛び交っています。私たちの脳は、人工的な電磁波の海に浸っているのです。
そしてその中で、脳のNEURONは電気的スパークを繰り返している。
なぜ、一般の瞑想は、商業電波やdeviceがひしめく電磁波の海の中で、
昔ながらの方法を使って、脳をデフォルトしよう、というのでしょうか?
「空の体験」とは、脳のデフォルトに他なりません。

うろうろ、ジタバタ動き回っているより、只管打坐すれば、それなりの効用はある。
しかし、よほどの理由がなければ、東海道を歩いて東京から大阪へ行かない。
現代の脳の、日常的な不調には、現代ならではの解消法、
脳のデフォルトこそ有効なのでは? と思います。


ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします。


スポンサーサイト



Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top