• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/02/24(Fri)

地震の多発期には「海賊」たちが横行する?……2

さて、アジアをめざしたコロンブス一行が苦難の末に見つけたのは、しかし、
サン-サルヴァドル島、キューバ島など、西インド諸島でした。

6546084405_5764f74a03.jpg
Marigot Bay with West Indies Mall
and Fort Louis
Photo by puroticorico

それでも、イスパニョラ島(現在は東部にドミニカ共和国、西部にハイチ共和国)に
到達すると、そこでは金が出るので、コロンブスは
この島を『東方見聞録』にある黄金の国ジパンゴ(日本)と確信したらしい。


コロンブスについては、子供のころの
「アメリカ大陸を発見した探検家」という記憶ばかりが固まっているのですが、
じつはとんでもない人物だったのですね。
略奪者、
ネイティヴ・アメリカン(先住民)を大虐殺し、
また「インディオ」と呼んで動物同様に酷使した征服者で人種差別者、
奴隷商人などなど、その悪名の高さには今さらながら驚かされます

「新大陸の発見」というけれど、
島々にも大陸にもそれぞれ古くから独自の文明が築かれていたので、
ヨーロッパ中心主義の見方にすぎず、
先住民にとってはむしろ「侵略」そのものでしょう。
コロンブスの功績としては、
ヨーロッパ・アメリカ大陸間を結ぶ大西洋航路の発見をあげるべきでしょう。

2779734476_8741e2080b.jpg
Christopher Columbus statue
in front of the Government House,
Nassau, Bahamas
Photo by scmikeburton


大西洋航路は16世紀のスペイン をヨーロッパ随一の強国にします。
スペインからの渡航者たち、いや征服者たちは
ゴールド・ラッシュにわき、
次いで砂糖きび栽培、砂糖生産を島々に広げ、その労働力として
アフリカから奴隷を輸入する大西洋奴隷貿易が盛んになります。
さらにスペイン人はアメリカ大陸部に進出して植民地化し、
ペルー、メキシコの銀の生産でますます高度経済成長を遂げます。

スペインの威勢をジリジリしながら眺めていたのが、イギリス とフランス
ここから、スペイン、イギリス、フランスという三つ巴
複雑かつ多事多難な戦いがあるのですが、長くなるので海賊の話にもどります。

(以下、次回へ



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。