• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/12/09(Fri)

クマサミットが開催される!

「おいおい、眠っている場合じゃないぞ」
「フニャ~フニャ~ なんだぁ?」
第1回クマサミットが開催される。所は岡山県の美作文化センターだそうだ」
「そんで? おまえも出るのか」
「それがさ、ヘンなんだよ。
クマサミットといやぁ、クマの大統領とか首相が集まるわけだろ」
「このあたりの大統領はどこのだれだい?」
「うわさじゃツキノワってことしかわからん。それより、ヘンなのはさぁ
どうやら人間がクマサミットに参加するらしいってことよ」
「ドジョウがクマサミットに出てきて、なにを話し合うのかねぇ」
「われわれはクマとの共生ができるのかとか、
クマの生態・森の生態をもっと知りたい、とからしいよ」
「クマの生態なら、最もよく知っているのはクマだろうし、
森の生態だって、人間に比べりゃオレたちクマの方がよく知ってらぁ」
「そうさ、年がら年中、森の中で暮らしているんだから、当たり前さ」
「しかしヘンだと思わないか? 
そのオレたちに出席するように連絡がきてないだろ」
「そういや、そうだ! そんなヘンなサミットにはコミットせねば

「そこでだ、まず、人間がどのくらいクマと森の生態を知っているか、だ」
「そう、そう、参加者のレベルを知ることだな、まずは」
「これを見ろ、クマと森の関係やクマの生態をよく書いてあるぞ」
「どらどら……、こりゃあエライもんだな



ところで、“itn Open!”No.5の連載「軽井沢便り」には
「ミズナラとクマの生活」が掲載されています。
     
016-017-2.jpg
018-019-2.jpg



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : イベント情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。