• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/07/29(Fri)

かえっこバザール

itn Open!”No.6に掲載しているルポ
「歴史に学び、防災・減災の新発想を迫る M9.0 東日本大震災」
の中で、東北大学の今村文彦教授は
「ハザードマップもそうですが、
行政から渡された情報はそのまま使うのではなく、
地域で実地にそれを検証してみて、
住民みんながより便利で安全な避難路や避難場所を考え出していく、
そういう活動が必要です」

などの言葉で、防災・減災に対する発想の転換を求めています。

066-067_convert_20110729182443.jpg


そんな発想転換の先例が、このBlogで紹介したイベントのなかにも!
7月17・18日に開催された「Kobe Love Port」内の催しのひとつ、
「イザ!カエルキャラバン!」がそれです

これは、NPO法人プラス・アーツなどが開発し、全国展開されているイベントで、
「防災」と大きく謳わず、地域のお祭りのように実施するのが特徴。
2007年からはインドネシアのジョグジャカルタでも継続的に実施されているそうです。

そのイベントのエースとなる「かえっこバザール」というプログラムでは、
子どもたちがいらなくなったおもちゃ を持ちより、ポイントと交換。
消火器 の放水を利用した的当てゲームに参加したりすることでポイントを集め、
欲しいおもちゃと交換したり、おもちゃのオークションに参加します。

ここで大切なのは、
子どもたちが防災に関する知識を楽しく身につけることはもちろん、
大人たちがイベントの準備を通し、
地域防災について学んだり、ネットワークを築いていくことなのだとか。
(参考文献『地震イツモノート キモチの防災マニュアル』ポプラ文庫)


このほか“itn Open!”No.6では、
阪神・淡路大震災やその復興から得られた経験・知恵を紹介しています



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。