• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/03/23(Wed)

羽なければ

東日本大震災にて被災された方々やそのご家族・ご関係者の皆様に
心からお見舞い申し上げます。



地震発生直後、TVの映像にくぎづけになっているうち、
「おびただしき大地震(おおない)ふること侍りき。そのさま世の常ならず。
山崩れて、川を埋み、海はかたぶきて、陸地(くがち)をひたせり。
土さけて、水湧き出で、巖(いはお)割れて、谷にまろび入る。
渚こぐ船は、浪にたゞよひ、道行く馬は、足の立處をまどはす。
(中略)
羽なければ、空をも飛ぶべからず。龍ならばや、雲にも登らむ。
おそれの中に、おそるべかりけるは、たゞ地震(ない)なりけりとこそ覺え侍りしか。」

という『方丈記』の一節を思い出しました。

ちなみに余震や過去の地震などにふれたあと、『方丈記』は以下のように続きます。
「すなはち、人皆あぢきなき事を述べて、
聊(いささ)か、心の濁りも薄らぐと見えしかど、
月日重なり、年経にし後は、言葉にかけていひ出づる人だになし。」

(地震ののちしばらくは、多くの人が、この世の無常や人生のむなしさを語り、
少しは欲望や執念など心の濁りも薄らいだように思えたが、
月日がたち、何年かたったあとは、そんなことを口にする人もいなくなった。)

科学者・文学者で関東大震災などの地震の調査にもあたった寺田寅彦。
その言葉として知られている
「天災は忘れたころにやってくる」も、
関東大震災のあとに生まれた言葉でした。


先日、“itn Open!”No.6の取材で神戸の方と話す機会がありましたが、
阪神淡路大震災発生当時、子どもだった人には、
震災やその後の復興に関する知識がなく、
興味を喚起しようにもそれらの情報にふれる機会もほとんどない、
といった話もうかがいました。

もちろん震災の記憶や経験は風化させていいものではありません。
でもその風化が危惧されるような、少しでも早い復興が成されることを、
itn Open!”スタッフ一同願っています。


というわけで、今日も節電に励みましょう。

都内でも、寒桜系の開花期の早い桜は咲き始めました。
茨城県の雨引観音の桜もそろそろ見ごろとか……
雨引観音付近の地震被害はどうでしょうか。
春はもうすぐです



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : 未分類 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。