• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/03/07(Mon)

街の歴史を宿の形に

itn Open!”No.5で、進化する温泉宿として紹介している江差「旅庭群来」。
無農薬・有機栽培、循環型飼育で野菜や山菜、羊や鶏などを育て、
温泉を床暖房に使うなど、ECOへの配慮もされている宿です。

中山真琴氏が手掛けた建物は、昨年グッドデザイン賞を受賞
さらに先日、第1回ショップデザインアワード(EuroShop//JAPAN SHOP Award)で、
最優秀賞を受賞しました


この賞は「世界に通じる日本発のデザイン」をテーマに作品を募集。
日本のデザインとしての独創性・新規性と、
店舗のバックグラウンドを理解した設計・デザインになっているかを基準に
審査が行われたそうです。

江差「旅庭群来」のバックグラウンドとは、「江差」という町そのもの。
江差は北海道のなかでも早くに栄えた場所のひとつで、
江戸時代から明治初期にかけ、
ニシン漁 の基地やヒノキアスナロの産地、それらを積み込む北前船の交易港として繁栄。
その賑わいは「江差の五月は江戸にもない」といわれたほど。
往時をしのばせる商家や鰊御殿、洋風建築、山車(だし)などが今も残っています。

そんな江差の町を設計・デザインに取り込んだ江差「旅庭群来」では、
海と鴎島が見える眺望を活かし、材料を……
おっと、続きは“itn Open!”No.5の誌面で是非!

078.jpg


3月10日には、
EuroShop//JAPAN SHOP Award 開催記念セミナー
世界に通じる日本発のデザイン」と題し、
表彰式やパネルディスカッションが開催されるそうです(要予約)。


ちなみに、“int Open!”No.4では、
鰊漁で財を成した網元が建てた別荘・にしん御殿 小樽貴賓館(旧青山別邸)も
掲載しています



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : ECOな話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。