• プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2010/11/10(Wed)

ちょっと斜め 1

itn Open!”各号では、観光スポットを紹介しているエリアの地図も掲載しています。
この地図は、地図製作専門の会社に依頼して作っているもの。

まず始めに“itn Open!”のスタッフが、
どの地域を切り取った地図にするのか
物件はどことどこを地図に入れるのか などを決め、それから発注をします。

このため、スタッフはまず地図とにらめっこ。
通りの名前を見ると、地図上の京都の起点は京都駅ではなく御所なんだけど、
移転したりしているから、御所の北面の通りは一条通じゃないんだ! とか、
広島市内は川ばっかりで中洲の集まりみたいだけど、洪水は大丈夫? といった、
発見 や疑問 に出会うこともあります。

itn Open!”No.3で札幌市の地図を作ろうとしていたときは、
ふむふむ、官庁街と住宅・商業街との区切りとして計画された大通公園がココ、
確かに北海道旧本庁舎の辺りは、整然と格子状に区割りがされている、
なんて見ていたら、ちょっと気になることが……なんか、斜め

025.jpg

開拓初期に計画されたであろう札幌市中心部の区割りの経線が、
地球の南北の経線より少し西に傾いているのです。

札幌本府建設を命じられた開拓使判官・島義勇(しまよしたけ)が訪れた1869年、
のちに札幌市となる辺りの人口は2戸7人。
現在の北海道神宮の裏の丘の上から平野を眺め、都市計画の構想を練った時、
目の前に広がっていたのは雪の原野に原生林、といった光景だったといわれます。

ということは目印もほとんどなかっただろうし、
ひょっとして測量時に間違えた?

……のかはsee you next time




itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン


スポンサーサイト
Home | Category : スタッフの話、裏話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top