• プロフィール

    プン!

    Author:プン!
    性別:♀
    年齢:ヒ・ミ・ツ
    (まだまだ若いニャ)

    「itn Open!」専属のフレックス・スタッフ。
    「ネコの手も借りたい」ときに出社するニャ。
    出社すると、みんなが「オー!プンちゃんニイハオ」とお出迎え。
    特技:キーボード早打ち(ネコパンチ風)

    Twitterボタン

  • itn Open! 会員登録

    itn Open!はネットワーク会員募集中です。詳細は会員登録フォームへ。
  • カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/29(Fri)

“itn Open!”とクマの森

クマが人の生活圏に姿を見せ、連日報道されていたのは記憶に新しいところ。
itn Open!”No.4で掲載した北海道・斜里町の名前も挙がっていました。

086-087.jpg

斜里町を含む知床では、クマ対策の目的もあって、
ツアーガイドの整備や観光客の制限、高架木道の整備などが行われています。

今年、クマの被害が多かった原因として、
エサとなるドングリの不作、
自然破壊や耕作放棄地の問題、
気候の変化など、さまざま挙げられていました。

クマはどんな習性をもっているのか?
クマが棲む森ではどのような生態系が維持されているのか?

itn Open!”No.5では、
これらの問いの答えに近づけるような記事を掲載しようと準備中です。

ヒントは、軽井沢で星野リゾートが運営するピッキオ
エコツアーなどで年間1万人以上が利用するほか、
自然の保護や研究にも取り組んでいる施設です。
ベアドッグ(クマ対策犬)の育成も行っているとか。

どんな内容になるかは、発売までしばしお待ちください。

ちなみに、ジャイアントパンダ もクマの仲間だそうです。



itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン


スポンサーサイト
Home | Category : itn Open!の情報 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。