• プロフィール

    Touko Asahina/朝比奈桐子

    Author:Touko Asahina/朝比奈桐子
    A lifelong seeker of YOGA philosophy,
    The ultimate system-builder of
    the meditation and HATHA YOGA,
    40 years experiences in teaching.
    YOGA哲学の探求者であり、
    瞑想とHATHA YOGAで構成される
    システムYOGAの開発者。
    指導歴40年。

    Twitterボタン

  • カウンター

  • FC2ブログランキング

  • QRコード

    QRコード

2013/07/05(Fri)

朝顔につるべ取られてもらい水

よく知られた加賀千代女(かがのちよじょ)の句です。
1703年(元禄16)に現在の白山市に生まれた俳人・千代女が
「朝顔やつるべ取られてもらい水」と詠み変えたのは、35歳の時だそうです。
「に」か「や」か、夏が来るごとに、何年も悩んだのでしょうか。

itn Open!”編集部のグリーンカーテンについては
昨年の夏にご紹介しましたが、今年もまた、モシャモシャと成長中
昨年はゴーヤだけでしたが、今年はアサガオを加えてみました。
グリーンカーテンなら琉球アサガオがおすすめとあって、
インターネットで熊本県の緑化センターへ注文。
ハート型 の大きな葉っぱで強烈な西日 をシャットアウト、
コバルトブルーの大輪の花の画像を見ては、わくわく。

やっと熊本からやって来た琉球アサガオの葉っぱにびっくり
ちっちゃなちっちゃなモミジ形の葉っぱがひらひら。

DSC00366-2.jpg

早速、問い合わせてみると
「あぁ、モミジ葉が行っちゃったのかなぁ。でもグリーンカーテン用だから
葉っぱは大きくなりますよ」と。

DSC00418-3.jpg

毎日、毎日、水をやり……。たしかに、葉っぱはだいぶ大きくなってきた。
ツルがぐんぐんのびて、元気がいい。
花が咲いた! 薄紫色の直径8cmほどの可憐な花です

DSC00565-3.jpg

ベランダのグリーンカーテンは目下のところ、
琉球アサガオ、ゴーヤ、アイビーで三つ巴の混戦状態。
三者競合となると、闘争心がエスカレートするのか、淘汰圧に立ち向かうのか、
繁茂の勢いが格別で、互いに他者にツルを巻きつけあって
先へ先へと複雑怪奇なラビリンスを構築中。

DSC00687-2.jpg

そこで、朝顔にツルベ(蔓辺:ツルの絡み寄る辺)取られてもらい水をしている
ゴーヤを発見しました。琉球アサガオの給水を担当するペットボトルに
手(ツル)を巻きつけているのです。ゴーヤの心境は
「朝顔や! ツルベ取られてもらい水」というところでしょうか。


itn Open!」編集・朝比奈のブログ 「tabi tabi on tour/たびたび オン・ツアー」へもどうぞ。
「itn Open!」の開設趣意はこちらです。

クリックお願いニャン猫パンチ


Twitterボタン

スポンサーサイト
Home | Category : ECOな話 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top